2020年06月26日

富士山の噴火を片付ける

片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、困っていますね、多分(汗)
貴方がお悩みの案件に一筋の光明が差しますよう・・

自然災害(地震・火山噴火等)恐いよね??
貴方と、家族を含む取り巻きの方々
安全に生活と防御する術を教えちゃいます。

シミュレーションです。

20XX年、300年余り沈黙を守っていた
富士山がとうとう噴火。

火口近くで救助が続くなか、首都圏には
偏西風に乗った火山灰が飛来。これが厄介。

屋根に積もった重みで木造家屋は倒壊を始め、
車のスリップ事故が多発、
信号システムが止まって鉄道網もまひ。

電子機器の故障も招き、数万人以上が
自宅から避難できなくなって孤立します。

過去に繰り返されてきた大規模な降灰が、
現代社会で全く想定されていないことに、
専門家は猛烈に警鐘を鳴らしているんですよ。


111の活火山がある日本では
1991年の雲仙普賢岳の火砕流や
2014年の御嶽山の噴石など災害が多発。

近年経験はないですが大量の火山灰による
脅威にも繰り返し襲われてきたのです。

内閣府によると富士山の直近の噴火である
1707年の宝永噴火では、

現在の東京都心で数cm、羽田空港で8cm超、
横浜市南部で10cm超積もり、
富士山のそばでは3m以上にも積もっています。

火山灰の正体は、溶岩が粉々に砕けた破片です。
特に富士山の灰は、判り易く言うとガラスの粉です。

乾いていて45cm、ぬれると30cm屋根に積もれば、
重さで家屋が倒壊し始めます。

山や川にも積もり、雨のたびに土石流を起こし、
川底を埋めて洪水を引き起こすでしょう。

時には化粧パウダーのような細かさで、
固くて鋭利な粒が風で飛沫します。

吸込めばぜんそくや
COPD(慢性閉塞性肺疾患)を悪化させ、
眼球を傷つける恐れもあります。

火山灰でまみれた車のフロントガラス
ワイパーでぬぐっては絶対になりません。
傷だらけになり前方視界がほぼ0になります・・

我々が考えている”灰”の意識では通用しません。
そもそもが”火山灰”と言う言葉を
換えた方が良いかもです。


で、下水管を詰まらせないよう除去した灰は
水に流してはいけないなど、
灰の特徴を知っておかなければ被害が拡大する。

砂防・地すべり技術センターのI研究顧問は

20世紀前半以降、大規模噴火を経験していない
日本では充分理解されていないが、交通や物流が
長期間止まって孤立する地域が多発すると。

雪のように溶けてなくなりもしない。
降ってから『しまった』と思っても
どうにもならないのが火山灰災害だ、と。

火山灰は100km超飛ぶこともあり、
風向きによっては首都圏なら浅間山、
中京圏なら御嶽山から来る可能性もあります。

国の有識者会議は2013年、
現代の都市が大規模降灰に見舞われた

経験は他国でもなく、大きな混乱が生じると指摘、
交通網やインフラが大きな打撃を受けると。

道路に湿った灰で数mm、乾燥した場合で
2cm積もれば車はスリップして走れなくなり、

鉄道はレールに数mm積もると
システム障害で運行に支障が出ます。

航空機のエンジンは灰を吸うと停止しかねず、
滑走路もすべりやすくて使えない。

特殊なフィルターを備えた自衛隊などのヘリコプター
以外は飛べず、救援も難航する恐れも。

灰はぬれると電気を通してしまい、
送電設備のショートで停電する。
電子機器に入込めば腐食で壊れる恐れが。

屋根のない浄水施設では濾過(ろか)できなくなり
断水するかも知れない。

首都圏では降灰対策がほとんどされていません。
少しの雪で大混乱するのに、送電施設もほとんど
野ざらしで大変なことになるのではないかと危惧。


除灰や復旧も困難を極めそう。


日常的に桜島から降灰がある鹿児島市では
30cm以上積もった場合、

現在のショベルカー151台の体制で
一日20時間除灰しても、国道などを復旧するだけで
20日間かかると試算されているんですよ。

東名高速や中央道を運営する中日本高速道路は
現在、火山灰に特化した対応は定めておらず、
路面清掃車などで除灰する方針。大丈夫??

東海道新幹線は降灰で運行を止める方針は
定めているが、除灰の具体的なマニュアルや
専用機器はないとのこと。

一方、防護設備を備え、除灰の優先順位や
処分場を決めるなど、事前対策の余地はあります。

家庭でもゴーグルや防塵(ぼうじん)マスク、
除灰用のスコップなどを備えておくと役立ちます。

F山梨県富士山科学研究所長は
富士山噴火では都心に灰が降り始めるまで
約二時間かかると予測されています。

交通機関が動いているうちに帰宅するなど、
何をすべきか考えておく必要があると。

宝永噴火を上回る”巨大噴火”も確認。
日本では6,000~10,000年に一度起きてます。

直近は、7,300年前に現在の鹿児島沖で起きた
鬼界カルデラ噴火。

火砕流に飲み込まれて南九州は壊滅し、
火山灰は関西で20cm、関東で10cm積もった。
現在なら日本が壊滅しかねない災害だよ。

有識者会議は2013年に、
巨大噴火が今後も発生しうると国民に周知し
国家存続の方策を研究すべきだ、

と国に求めたが、周知はされていない・・なぜ。


☆で、原発では

原発では、東京電力福島第一原発の事故を受けて
2013年に作られた新規制基準に、
火山灰の対策が盛り込まれました。

非常用発電機の空気取入口のフィルターが
詰まらない対策を求めています。

宝永噴火での大気中の灰の濃度が、現在の基準の
300倍以上だったと推定する研究結果が公表され、
原子力規制委員会は基準を見直しています。

首都圏西部に路線網をもつ京王電鉄は、
富士山噴火を想定して本社ビルの空調に

火山灰を除去するフィルターを導入。
線路の除灰カートも購入すると。

富士山の噴火に備え、東京湾などで火力発電所を
運営する東京電力フュエル&パワー
(東京都は千代田区)は、
火山灰防止フィルターの備蓄を始める。

研究者の指摘などを受け、
被害想定を大幅に引上げたと。

富士山の直近の噴火は、1707年。
内閣府は2002年、同規模の噴火があれば
最大2兆5,000億円の経済被害が出ると推定。

同社の火力発電総出力は約4,300kW/hで、
大量の空気を吸い込んでガスを燃やす
ガスコンバインドサイクル(cc)型が四割。

空気中のちりなどを除くフィルターが欠かせず、
火山灰で目詰まりすると動かせなくなる。

火山灰の影響について同社は従来、
2cm積もる前提で、フィルターの交換まで
約10日とみて、予備は用意していなかった。

ですが、専門家の指摘で再検討したところ、
西風が強い冬季は東京湾周辺に火山灰が集中し、
最大で20cm積もると算定。

フィルターが3~15時間で詰まる恐れがあるとして、
来年度からcc型の5発電所で
予備フィルターを備蓄することにしたと。

発電所の吸気口に張り付けるフィルターは
1枚が60cm角で、1発電所あたり
数百枚を人力で交換します。

同社は、通常は1日程度かかるが、
緊急時なので8時間で交換したいと。

東京湾周辺に四つのcc型発電所を持つ東京ガスも、
予備フィルターや交換作業用の
ゴーグルやマスクを各発電所で備蓄していると。

一方、産業技術総合研究所のY総括研究主幹
(火山学)は、降灰の影響で視界が悪化したり、

車が走りにくくなったりするため、
人力での早急な交換は難しいと考えます。

フィルターの目詰まりを防ぐ装置を
設置するべきだ、と指摘。

めんどくさいんですが、しっかりと対策を。
富士山噴火。SFじゃないんですよ。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいな。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪
br_c_1695_1

gif

我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手順を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

+++++++++++++++++++++++++
緊急地震速報出ても、
心配いらずの設計図を用意しました。
家具倒壊に遭わないよう・・
一家に一冊。猶予はないですから。
Kindle版
PDF版

片付けでお困りの貴方は・・
まずはお問合わせを。早めの方が良いですよ

片付けの問題は必ず解決出来ます。
だけど、自分から動かないと
解決しませんです。

片付け総合サイトはこちら

片付けがはかどる方法

お問合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@に(半角)変更下さい。

+++++++++++++++++++++++++


ginchan_100 at 23:50コメント(0)震災前の減災・免災  このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年06月20日

自然を生かした減災を望みます 下篇

片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、困っていますね、多分(汗)
貴方がお悩みの案件に一筋の光明が差しますよう・・

自然災害(地震・火山噴火等)恐いよね??
貴方と、家族を含む取り巻きの方々
安全に生活と防御する術を教えちゃいます。

続きです。

生態系の様々な機能を生かす手法は
”グリーンインフラ”とか
”生態系インフラ”と呼ばれます。

国内でも政府の国土づくりの計画などに
相次ぎ盛込まれました。

日本は、自然を生かした伝統的な防災技術も多々。
すでに各地にEco-DRRと呼べる事例は
結構あるみたいです。

川沿いの水害防備林は水の勢いを弱め、
流木を止めて川岸を守る。

不連続な堤防を連ね、水を逃がして洪水を和らげる
”霞堤(かすみてい)”という手法もあります。

家屋を囲んで風や水害から守る
屋敷林も古くからある知恵ですか。

北海道は襟裳岬では、戦後の植林で
土砂の流出が減り、漁獲が回復しました。

かつての足尾鉱毒事件を背景につくられた
関東の渡良瀬遊水地は、多様な生物を育み、
レクリエーションの場になっています。

単なる緑化にとどまらず、生態系が持つ多面的な
機能が地域社会に恩恵をもたらした先例です。

コンクリート構造物などの”グレーインフラ”に比べ、
グリーンの費用は安く、海面上昇などの
状況変化にも対応しやすいです。

一方で、まだ研究の蓄積が少なく、
防災面の性能には不確実な面もあります。

性能がはっきりした、グレーのほうが
設計で扱いやすいのも事実なんです。

砂丘の防潮堤機能が、植生の有無で
どう変わるかといった基礎データの蓄積や、

グリーンとグレーを組み合わせ、
補い合う手法の検討が今後の課題。


Eco-DRRでは、土地利用の手段も重要な要素です。

慶応大のI教授らは、津波被害を受けた
宮城県は気仙沼市など全国10地域の
土地利用の変遷を分析。

多くの地域で高度成長期以降、低地や山際など
災害リスクの高い土地に市街地が広がっていました。

人口減時代に入り、これからは
使われなくなる土地はどんどん増えていきます。
インフラ維持にかけられる費用にも限界が。

今後はリスクの高い場所の開発は避け、
土地の使い方を見直していく必要がある、とI教授。

リスクの高い場所は、生物多様性にとって意味がある
攪乱(かくらん)が起きやすい場所でもあります。

こうした場所を緩衝帯と位置づけ、
居住を避けるようにしていけば、被害を受ける人
自体が減り、生態系も豊かになります。

海岸林や遊水地など一定の広さが
必要になる手法もあります。

普段は水田に使い、洪水時は遊水地にして
農業被害を補償するといった方法も選択肢に。
検討するうえで、地域の合意は欠かせません。

東日本大震災後の復興では、
画一的な防潮堤整備が批判を浴びました。
何が国土強靭化計画だよ。

土地ごとのリスクや環境の特徴を共有し、
まちづくりや地域経済、費用対効果も考えながら
最適な方法を探っていかなければ。


技術や方法が整えば、気候や地形が似た
アジア各国の減災にも貢献できます。
日本の新たな強みになる可能性もあるのです。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいな。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪
br_c_1695_1

gif

我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手順を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

+++++++++++++++++++++++++
緊急地震速報出ても、
心配いらずの設計図を用意しました。
家具倒壊に遭わないよう・・
一家に一冊。猶予はないですから。
Kindle版
PDF版

片付けでお困りの貴方は・・
まずはお問合わせを。早めの方が良いですよ

片付けの問題は必ず解決出来ます。
だけど、自分から動かないと
解決しませんです。

片付け総合サイトはこちら

片付けがはかどる方法

お問合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@に(半角)変更下さい。

+++++++++++++++++++++++++


ginchan_100 at 20:00コメント(0)水災前のの免災・減災  このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年06月19日

自然を生かした減災を望みます 上篇

片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、困っていますね、多分(汗)
貴方がお悩みの案件に一筋の光明が差しますよう・・

自然災害(地震・火山噴火等)恐いよね??
貴方と、家族を含む取り巻きの方々
安全に生活と防御する術を教えちゃいます。

海岸の植生による津波軽減、
遊水地による水害緩和など、自然に備わる機能を
防災や減災につなげる取組があります。

”Eco(エコ)-DRR(ディーアールアール)”と呼ばれ、
生態系を積極的に生かし、
土地の使い方も含めてリスクを減らす考え方です。

Eco-DRRは、生態系を基盤に災害リスクを減らす
という英語の略。この10年あまりで
国際的に広がっています。

大きなきっかけは、200,000人以上の死者を出した
2004年のインド洋大津波です。
スマトラ地震と呼ばれるものですね。

このスマトラ地震は、赤道直下で発生し
地球の自転速度にも影響があったと言われています。

マグニチュード9.1の超巨大地震が発生し、
各地を津波が襲います。

その後の分析で、沿岸のサンゴ礁やマングローブが
津波の威力を弱めたことが確認出来ています。

世界を見渡すと災害は増加傾向にあります。
洪水や津波に弱い低い土地に人口が集中し、
気候変動の影響もかなり強いです。

一方で、コンクリート護岸などの人工施設は
費用がかかるうえ、いずれ老朽化しますね。
すべての場所で整備するのは現実的でないです。

そこで、持続可能な社会づくりに向け、これまで
別々に取組まれがちだった”防災”と”環境”を
一体で考えるという流れが自然発生。

自然に備わる機能を守り、高めていきます。
豊かな生態系は、観光や農林業など
地域経済とも結びつきますね。


ここ数年で、国内外で政策的な位置づけが
急速に進んできた感覚があります。


東日本大震災では従来の想定の限界が
むき出しになりました。

防潮堤、約50年後には
作り替えなきゃいけないんですよ。

その一方で、海岸林が漂流物を
食い止めた場所もあったんです。

2013年に巨大台風による高潮が襲ったフィリピンでも
マングローブの機能が見直されています。

2015年に採択された”仙台防災枠組”など、
国連の様々な文書にこうした視点が
採り入れられるようになっています。

自然相手の災害には自然の力を。
彼ら(マングローブやサンゴ)は
それで生き延びてきたんですから・・

低地が圧倒的に多いオランダでは川幅を広げ、
湿地を再生する取組が続きます。

2012年にハリケーンの被害が出た米東海岸でも
生態系を生かした対策が進行中。

Eco-DRR、うまくいって欲しいです♪
続きます。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいな。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪
br_c_1695_1

gif

我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手順を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

+++++++++++++++++++++++++
緊急地震速報出ても、
心配いらずの設計図を用意しました。
家具倒壊に遭わないよう・・
一家に一冊。猶予はないですから。
Kindle版
PDF版

片付けでお困りの貴方は・・
まずはお問合わせを。早めの方が良いですよ

片付けの問題は必ず解決出来ます。
だけど、自分から動かないと
解決しませんです。

片付け総合サイトはこちら

片付けがはかどる方法

お問合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@に(半角)変更下さい。

+++++++++++++++++++++++++


ginchan_100 at 20:00コメント(0)水災前のの免災・減災  このエントリーをはてなブックマークに追加
即、貴方のことばで検索できます
貯、蓄積されたアーカイブたち
速、RSS
転、LINE用QRコード
LINE読者登録QRコード
転、携帯・スマホから
QRコード
悩、片付け旅新規の方々
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

備、緊急地震速報出ても、不安なしの設計図を用意。
家具倒壊に遭わないように・・
一家に一冊!!!!!
あわあわせずに
このレポート熟読♪。

PDF版

Kindle版
競、カテゴリー別ランキング
嬉、リツイート下さいませ  ↓↓↓↓↓

悦、「いいね」も願います・・・↓↓
謝、コメント頂きました。