2019年04月24日

地下インフラを片付けます

片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、困っていますね、多分(汗)
貴方がお悩みの案件に一筋の光明が差しますよう・・

自然災害(地震・火山噴火等)恐いよね??
貴方と、家族を含む取り巻きの方々
安全に生活と防御する術を教えちゃいます。

東京都内で一昨年10月に起きた大規模な停電。
その原因となったのが、

新座市内の送電線ケーブルが通る
”洞道(どうどう)”と呼ばれる
地下トンネルでの火災でした。

埼玉の地下には、首都のエネルギーを支える
大動脈が走っているのですよ。

同様のケーブルがある
都内のトンネルに、潜入。
東京電力パワーグリッドの社員立会で。

片側二車線の道路沿いの歩道。
なんの変哲もない道路脇にある

鋼製の格子状のふたを開けると、
暗い穴が地の底へ伸びています。

人ひとり入るのがやっとの穴にヘルメット、
長靴、安全帯などを身につけ、
はしごをつたって降りる。

地表から約15mで底へ。
同社によると、ガス管や地下鉄など
他の地下設備を避けて造るため、

都会の方が深くなり、
千葉県には深さ約50mの洞道もあると。
千葉に地下鉄無いんだけどね。

降りた先はたくさんの管が入組み、
さながら秘密基地みたい。

数十万世帯の電気を支える送電線ケーブルが、
はるか遠くまで伸びます。

空間の広さは高さ約3m、幅約2.2mですが、
ケーブルが所狭しと配置されており、
人ひとり通るのがやっとの
幅60cmほどの通路がほとんど。

電灯を付けても薄暗く、蒸し暑い。
じんわりと汗も出ます。

ケーブルが発する熱で、
温度はおおむね35℃程度。
それに地下水の湿気が加わります。

点検時は一日計4時間、トンネル内にいることも。
と同社社員。夏場は37℃以上になることも多く、
その場合は冷却装置が作動すると。

狭い通路を進むと、ケーブルを継ぎ足す
接続部、に到着。

新座での火災は、この接続部から
出火したとされています。

社員が温度と電流を測り、
目視でも確認。こうしたケーブル点検を、
少なくとも年一回はしていると。

新座で燃えた”OFケーブル”は古いタイプで、
同タイプで35年以上経過しているものは

2015年末時点で都内を中心に
計約1,000kmに達します。

このトンネル内にも40年前に設置された
ケーブルがあります。

同社は交換を進めていますが、
停電などの影響が出ないよう調整が必要で、

空間も確保しづらく、
一気に進めるのは難しいとのこと。
大丈夫かいな。

同社は防火シートの取付などにより、
2019年度末までの全ケーブルの
防火対策完了を目標にしていると。

足の下に、生活を支える様々なインフラがあり、
空間を取合っています。

まさに縁の下の力持ちですね。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいな。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪
br_c_1695_1

gif

我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手順を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
緊急地震速報出ても、
心配いらずの設計図を用意しました。
家具倒壊に遭わないよう・・
一家に一冊。猶予はないですから。
Kindle版
PDF版

片付けでお困りの貴方は・・
まずはお問合わせを。早めの方が良いですよ

片付けの問題は必ず解決出来ます。
だけど、自分から動かないと
解決しませんです。

片付け総合サイトはこちら

片付けがはかどる方法

お問合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@に(半角)変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++

2019年04月20日

大都市圏にあるプチ原子炉を片付けます 5

片付けがはかどる方法の管理人です
片付け、困っていますね、多分(汗)
貴方がお悩みの案件に一筋の光明が差しますよう・・

自然災害(地震・火山噴火等)恐いよね??
貴方と、家族を含む取り巻きの方々
安全に生活と防御する術を教えちゃいます。

続きです。

神奈川県は東芝の原子炉がある川崎市と、
今回のこの横須賀市に
緊急事態応急対策拠点施設を設置。

当たり前だ、ズサン過ぎる。

川崎市五ヶ所、横須賀市八ヶ所に
モニタリングポストを置いて
原子力事業所周辺の放射線を監視しています。

同社の立地も地震のときに
液状化が起こる可能性が
もっとも高い区域にあり、海抜も4mほど。

久里浜は海岸から内陸へ
緩やかな谷状になっているので、

津波に襲われたら、かなり奥まで
海水が到達するでしょう。
 
さらに悪いことに、この工場は東日本大震災の
揺れで地震の可能性が高まったと

専門家が指摘する
活断層のすぐ近くに建っているのです。

もっとも危険であると言われている
衣笠断層のすぐ近くにあるのです。

この三浦半島断層群がずれて
地震が起こった場合、その規模はM7前後。

神奈川県の被害想定によると、
冬の18:00(午後6時)に発生した場合、

県内で4,350人が死亡、建物約25万棟が
全壊すると推定しています。

県は2010年度からスタートさせた
地震防災戦略で、耐震化の促進などを通じて
死者を半減以上とする目標を掲げています。

死者を半減することが目標、とは、
事態は差し迫っているんでしょうね。

つまりは半数前後は救えないと
言っているに等しいので。ココ、キモですよ。
残念なる残りの半数に入らないで下さい!!


役人どもは知っています。
(チコちゃんのナレーターのノリ)
安全な生活が出来る地があることを。


三浦半島断層群が
地震を起こす確率が高まったとして、
横須賀市長が住民に一層の
危機意識を喚起しています。 
 
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/yt2/cnt/f7114/index.html
によると、

関東大震災(震源、実は相模湾)のときと
同レベルの地震が相模湾で発生した場合、

鎌倉には八分後、
三浦半島の久里浜辺りには十分後に
津波が到達するということになります。


我々隊員であれば、走ってころんで擦りむいて
何とか高台に逃げ果せるかな。


でも、高齢者・施設入所者・入院患者
幼・保育園のガキ共等、避難と言う事に関して
少しばかり厳しい現実が横たわります。

このままでは、ほとんど逃げる間もなく
津波が襲ってくるということになります。
 
関東大震災の震源域は上の地図のとおり。
実際は、関東大震災というより、
”相模湾沖地震”と言うべき地震でした。


明応7年(1498年)に、この付近で
3.11東日本大地震に匹敵するような
超巨大地震が発生。


鎌倉の大仏殿舎に高さ15mくらいの
津波が到達して、重量の重い大仏だけ残して、
殿舎は跡形もなく流されてしまったのです。
 
大仏自体も約110tあるんですが
海側に4m位流されているんですよ・・
野ざらしの大仏ではないんです。念の為。

で、残された大仏殿の支柱定石は、
今では観光客の椅子になっています。
事情を知った上でおくつろぎください♪


明応の巨大地震では、
津波による死者は50,000人とされています。

当時の日本の人口が約1,000万人と
推計されていますから、
いかに凄い津波だったか想像できます。

当時の人口の約0.5%が自然災害で
亡くなくなっているんですよ。

明応の地震以後、相模湾岸の市町村は
元禄地震、併せて宝永大噴火(富士山)
安政江戸地震
関東大地震と

三度の大地震に見舞われていますが、
(ホントはもっと揺れまくっていますが
ココでは割愛)

幸運なことに、関東大震災のときは
津波による被害は出ませんでした。

鎌倉市は観光都市ですので、
鎌倉市都市景観条例によって

高さ10m以上の建物は
建てられないことになっています。

相模湾岸で巨大地震が起これば、
わずか10分以内に津波が襲ってくるんだから、
山などに逃げる時間などありません。

人口集積地でもあるので、たちまち道路は
車で渋滞し、身動きが取れなくなるでしょう。

鎌倉市は、地震については、
まったくといっていいほど対応できていません。

黒岩知事は、脱原発の旗印の下、
メガソーラー構想協議会の副会長として
精力的に活動しているのですが、

同時に、地元の核関連施設に対する
安全基準の見直し、海岸地帯の津波対策にも
着手して欲しいものですな。

知事、貴方の手腕にかかっているんですよ。
改めて再選されたことだし。
なにとぞお願いします。

時間的な猶予はそうありませんのでね。

ご意見・ご要望大歓迎です。

このページを読み、ほんの一瞬でも
”ハッ!!”と感じた貴方、
下記バナーにポチッ☆として下さいな。
隊員一同、大いなる励みになるでしょう♪
br_c_1695_1

gif

我々片付け隊は、常に貴方の
隣に寄り添い、片付けの手順を
伝え続けていきます。
これまでも、これからも。

++++++++++++++++++++++++++++++
緊急地震速報出ても、
心配いらずの設計図を用意しました。
家具倒壊に遭わないよう・・
一家に一冊。猶予はないですから。
Kindle版
PDF版

片付けでお困りの貴方は・・
まずはお問合わせを。早めの方が良いですよ

片付けの問題は必ず解決出来ます。
だけど、自分から動かないと
解決しませんです。

片付け総合サイトはこちら

片付けがはかどる方法

お問合わせ先:
あなたの周りを片付け隊

メールでの問い合わせ先:
kataduketai@jcom.zaq.ne.jp

迷惑メール対策の為@を@に変更しています。
問い合わせ頂く時は、@を@に(半角)変更下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++

即、貴方のことばで検索できます
貯、蓄積されたアーカイブたち
速、RSS
転、LINE用QRコード
LINE読者登録QRコード
転、携帯・スマホから
QRコード
悩、片付け旅新規の方々
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

備、緊急地震速報出ても、不安なしの設計図を用意。
家具倒壊に遭わないように・・
一家に一冊!!!!!
あわあわせずに
このレポート熟読♪。

PDF版

Kindle版
競、カテゴリー別ランキング
嬉、リツイート下さいませ  ↓↓↓↓↓

悦、「いいね」も願います・・・↓↓
謝、コメント頂きました。